Timetable | Synapples2.0 Produced by agehasprings

タイムテーブル

2015.2.07 “tone”

ヴァーチャル・アーティストSynapples2.0セットリスト



01.Rebirth
02.JOY
03.Heavenly Star

『Synapples2.0 ~no border between sounds~ Produced by agehasprings』このイベントのナビゲーター役を務め、リアルなアーティストのステージへとつなぐ役割も果たしたヴァーチャル・アーティストSynapples2.0。今回がライブ初披露、オリジナル曲「Rebirth」にYUKI「JOY」の英語詞カバー、元気ロケッツ「Heavenly Star」のカバーを披露。

モーション・キャプチャー技術で生のパフォーマーの動きをリアルタイムで反映させた3DCGのヴァーチャル・アーティスSynapples2.0がオープニングアクトを務めました。

2015.2.07 “tone”

安田レイ セットリスト


01.Heavenly Star ~Acoustic Version~
02.Just for you
03.Best of my Love
04.Mirror
05.恋詩
06.Brand New Day

オープニング・アクトを務めたSynapples2.0による元気ロケッツ「Heavenly Star」のカバー披露後、その姿が消えるや否や、アコースティック・ヴァージョンの「Heavenly Star」と共に紗幕にその姿を現した安田レイ。

メジャーデビュー曲「Best of my Love」や2月25日リリースのTBSドラマ『美しき罠~残花繚乱~』の主題歌「恋詩」(いきものがかりのカバー)、そして桑田佳祐氏からも評価されている「Brand New Day」を含む5曲を披露した。

2015.2.07 “tone”

back number セットリスト


01.青い春
02.003
03.ヒロイン
04.高嶺の花子さん
05.スーパースターになったら

紗幕が降りたステージ、Now Loading・・・の文字から続いてback nomberの名前が浮かび上がると会場からは響き渡る歓声が沸き上がる。

「青い春」「003」に続き、10か月ぶりの新曲となる「ヒロイン」では、その切ない歌詞、世界観に合わせたAR演出を実施。スクリーンを見るとまるで会場内に雪が降っているかのような景色に。そして続いて「高嶺の花子さん」「スーパースターになったら」の計5曲を披露。

2015.2.07 “tone”

Faint⋆Star セットリスト


01.メナイ
02.フィルム!フィルム!フィルム!

2nd SingleをリリースしたばかりのFaint⋆Star。印象的な激しいストロボをバックに踊れるエレクトロなアッパーチューン「メナイ」を披露後、一転して2曲目は渋谷系を彷彿させる爽やかなスウェディッシュサウンドの「フィルム!フィルム!フィルム!」を歌い上げた。

2015.2.07 “tone”

Aimer セットリスト


01.ポラリス
02.AM02:00
03.RE:I AM
04.君を待つ
05.六等星の夜

初のワンマンツアーが全公演即SOLD OUTし、その名古屋公演を本イベント前日に終えたばかりのAimer。その唯一無二とも言える歌声で、一瞬にして会場の空気を変えた。

杏主演のテレビ朝日ドラマスペシャル『クロハ~機捜の女性捜査官』の主題歌となり注目が集まる話題の新曲「君を待つ」も披露され、ラストには彼女を代表する曲の1つとも言える「六等星の夜」を、JUJUのステージとともにバンマスを務めた野間康介(Keyboard)とともに、スクリーンに映し出された満天の星空のもと幻想的に歌い上げた。

2015.2.07 “tone”

Synapples セットリスト -幕間-


01.Hot Stuff

激しいネオンが光り出し、Synapples2.0が再び登場。今度はJUJU「Hot Stuff」の英語詞カバーをまるで生身のアーティストのようなパフォーマンスで披露。

2015.2.07 “tone”

JUJU セットリスト


01.Hot Stuff
02.情熱
03.Hold me, Hold you

ヴァーチャル・アーティストSynapples2.0による「Hot Stuff」カバーが披露された後、登場したのがJUJU本人。本家「Hot Stuff」を披露した。自身の2nd Cover Albumからは「情熱」を、さらに話題の映画『娚の一生』の主題歌「Hold me, Hold you」をライブ初披露し、会場は温かい多幸感に包まれた。オールスタンディングという会場での、大変貴重なJUJUのステージだった。

2015.2.07 “tone”

ゆず セットリスト


01.虹
02.凸凹
03.逢いたい

~ ゆず×蔦谷好位置スペシャルメドレー ~
04.シシカバブー
05.いちご
06.LOVE & PEACH
07.Yesterday and Tommorow
08.HAMO
09.LAND
10.with you
11.ヒカレ

12.夏色
13.Hey和

JUJUがステージから去ると、紗幕にはオープニング時と同じようにメッセージが現れ、ナビゲーター役であるSynapples2.0の声が響き渡る。すると、そのメッセージは徐々にゆずの「虹」の歌詞とシンクし始め、七色に輝く光りとともについに2人が姿を現す。

バンマスにはゆずの楽曲のプロデュースを多く手掛ける蔦谷好位置をKeyboardに迎え、本イベントのサポートを務めたGt名越由貴夫、Gt佐々木貴之、Ba種子田健、Dr松原"マツキチ”寛、Mp濱田晃弘という豪華メンバーのもと、数々のヒット曲がこの夜のためだけに贅沢に披露された。中でも、『ゆず×蔦谷好位置スペシャルメドレー』では、「シシカバブ―」「いちご」「LOVE & PEACH」「Yesterday and Tomorrow」「HAMO」「LAND」「with you」「ヒカレ」と今では懐かしいナンバーも多数入ったメドレーに会場は一瞬たりとも目が離せない展開となり、続く「夏色」ではこの夜一番の盛り上がりとなった。最後の1曲となった「Hey和」では輝くパーティクルのAR演出のもと、約3000人の観客を魅了した。

Synapples2.0の楽しみ方

今まさに日本の人の心をとらえているアーティストたちが出演するSynapples2.0。
このライブステージでは、ただアーティストが出てきてライブをする、といったステージではなく、
全体を通して見ると、最先端技術を駆使した新しいコンテンツと混じり合うような演出をしていきます。

特に!!18:30開演とともにまもなく始まる、冒頭の演出・ステージをどうぞお見逃しなく!!

Synapples2.0にはストーリーがあります。
今回のストーリーは、私たちと違う時代に生きている女の子が主人公で、別の時代のアーカイブから自分の好きな曲をピックアップして、自分の好きなようにカバーするという設定を立てました。 なので、ヴァ―チャル・アーティストSynapples2.0のライブステージでは、元気ロケッツの名曲や過去のヒット曲の英語詞カバー、そしてオリジナル曲も披露します。

そして、このヴァーチャルのアーティストが当日、生身のアーティストと同じように歌ったり踊ったり息をしたりしゃべったりすることは、完全にリアルタイムの出来事です。どうぞお楽しみに!!


「今回のSynapples2.0は、まず見てもらえれば間違いなく感動してもらえるアーティストが出演します。
そしてもう1つは、それをただ再確認するのではなく、そこに見たことのない新しい景色が広がっている。
そのかけ算は、見たことがないものになっているし、必ず見る価値のあるものだと思っています。
新しいだけで何もなかったとはならないし、何度も見たアーティストだからいいやともならないです。
その両方の意味で、音楽に対して少なからず興味を持っている人は絶対にその場で体感してほしいですね。」
ーーー玉井健二(音楽プロデューサー・agehasprings代表)


  • 『Synapples2.0』開催記念特集

  • Synapples2.0の豪華サポートメンバー!!

    多彩な出演アーティストをサポートする、豪華なメンバーが集結しました!
    その日、一夜限りの”音”を聴かせてくれます!!

    Key蔦谷好位置
    Key野間康介
    Gt名越由貴夫
    Gt佐々木貴之
    Ba種子田健
    Dr松原"マツキチ”寛
    Mp濱田晃弘

    Aimer、ドラマ主題歌となったあの新曲も披露!!

    初のワンマンライブツアーが全公演即SOLD OUTしたAimer。
    ハスキーで甘い、唯一無地とも言える独特の歌声で、ドラマの主題歌となったあの話題の新曲も披露します!

  • Aimer Official Web Site

  • back number、あのヒット曲を披露してくれます!!

    4thアルバム『ラブストーリー』が第7回CDショップ大賞2015 入賞10作品に選ばれたback number。
    その勢いが止まらない彼らがあのヒット曲を披露してくれます!

  • back number Official HP

  • Faint⋆Star、リリースしたばかりの新作から披露!!

    2nd Single「フィルム!フィルム!フィルム!」をリリースしたばかりの
    元トマパイHINAとYURIAによるガールズユニットFaint⋆Star。
    彼女たちの2nd Singleから新曲を披露します!

  • Faint⋆Star Official Web Site

  • JUJU、新曲「Hold me, Hold you」ライブ初披露に!!

    ライブでは玉井健二がプロデュースしたあのヒット曲を披露!
    さらに、2月14日より全国ロードショーの話題の映画『娚の一生』主題歌、「Hold me, Hold you」
    ライブ初披露に!!

  • JUJU Official Web Site

  • ヴァーチャル・アーティストSynapples2.0、ライブ初披露!!

    今回ライブ初披露となるヴァーチャル・アーティストSynapples2.0。
    今後世界展開を見据え、元気ロケッツの名曲やアゲハスプリングスのクリエイター陣が過去に手がけたヒット曲の英語詞カバーやオリジナル曲を、最新映像技術を用いながら披露します!

  • Synapples2.0 Vision

  • 日本のみならず海外でも評価の高い安田レイ!

    1stワンマンLIVEツアーが大盛況のうちに終わり、早くも5月に2ndワンマンツアーが決定してる安田レイ。
    ボーカリストとして日本のみならず海外でも評価を受けてきた彼女の歌声は必聴!

  • Synapples2.0 Vision

  • 「ゆず×蔦谷好位置スペシャルメドレー」をお見逃しなく!!

    豪華サポートメンバーを蔦谷好位置がバンマスとして率いて繰り広げる、
    まさにこの日しか見ることが出来ない「ゆず×蔦谷好位置スペシャルメドレー」をどうぞお楽しみに!

  • ゆず Official Web Site